コスプレイヤーインタビュー連載【COS-Stories Vol.7 鬼百合さん】

スポンサーリンク

連載でお送りするインタビュー企画「COS-Stories」では、様々なコスプレイヤーさんにコスプレを始めたキッカケやこだわりポイントなどをインタビュー!

今回は第7回、鬼百合さんにインタビューを行ってきました!

レイヤーさんの鬼百合さんは普段どんな所に気をつけたり、こだわりをもって活動されているのでしょうか?

それではインタビューをご覧ください!

ーー現在どんなジャンルを中心に活動していますか?

鬼百合:今は刀剣乱舞をメインに活動しています!稀に創作コスをすることもあって、最近はあんスタを始めようと思って少しずつ準備しています。まだ宅コスしか出来ていませんがハイキューもやっています。 

ーーコスプレを始めようと思ったキッカケお聞かせください!

鬼百合:もともとディズニーの仮装をハロウィンの時期にしていたのですが、そこで繋がったフォロワーさん達のコス写真を見て自分もやってみたいなと思うようになったのと、アニメやゲームは昔から好きだったので、大好きなキャラを自分なりに表現してみたかったのもありコスプレを始めました!

ーーコスプレを始めたての時に困ったことはありますか?

鬼百合:初めは宅コスしかしていなかったので、いざ併せをする際に何を持っていくべきなのか、撮影の流れや暗黙の了解など何も分からずものすごく不安でした。

事前に色々調べてはみましたが、当日は分からないことだらけで主催の方に任せ切りになってしまうこともありました。

普通は初出しのコスは身内で、かつ少人数での撮影が多いと思いますが、宅コス以外で初めてコスをしたのがお誘い頂いた参加者20名程の大型併せでした!

不安と緊張も相まって、右も左も分からず他の参加者様に助けられながら撮影していただいていました。皆さん本当に優しくて感謝しています! 

ーーコスプレを始めて良かったなと思ったことはありますか?

鬼百合:同じものを好きな方々と好きなものを共有できるのでとても楽しいですし、そういう繋がりが出来たことが良かったなと思います!

実際にお会いして推しキャラについて語り合ったり、その日のコスのこだわりや頑張った部分を聞くのも楽しいですね。好きなものを語り合うということがなかなか無いので、併せの時にはお互いの好きを共有したり布教したりして相手にも好きになってもらえると嬉しいです!

ーー衣装やウィッグ、カラコン等でこだわっている所を教えてください!

鬼百合:どうしても自分の身長や体格がやっているキャラと大きな差があって、本家と同じ構造で作ると綺麗に見えなくる場合があります。なので、衣装はできる限り自分が着た時に本家に近い形で見えるよう表現することを気をつけています。

目立たない位置にダーツを入れて絞ったり、丈の比率を変えたり、あえてオーバーサイズに作ったりなど、違和感のない範囲で工夫しています!

カラコンはキャラの画像を拡大して「色」「縁の有無」「目の柄」を考慮して選んでいます。 

ーーメイクで気をつけていることを教えてください!

鬼百合:キャラの見た目年齢に合わせて幼さを変えることですね!

子供っぽいキャラの場合はフェイスシャドーはあまり入れず、丸顔気味にしています。目は丸みを帯びさせ大きく見えるようにすることで幼さを出しています。

逆に大人っぽいキャラの場合はフェイスシャドーやハイライトをしっかりと入れて顔の凹凸を強調してます。

目は切れ長気味にすることで自分自身の顔の幼さを消すようにしています。 

ーーオススメな化粧品やカラコン、アイテムがあれば教えてください!

鬼百合:おすすめしたいもののがたくさんあります!

下地:セザンヌ 皮脂テカリ防止下地

ベースメイクの下地として使用します。肌のテカリを抑えてくれます!

CC:メイベリン マスターカモフラージュデュオ
オレンジ・ライトベージュ
グリーン・ミディアムベージュ

カラーコントロールとして、グリーンは赤みのある肌、ニキビ消し、唇の色味消しに使用すると血色を抑えてくれます。逆にオレンジやピンクは血色を良くしてくれるので隈を消すのにオススメです!

ファンデーション:ミシャ M クッションファンデーション

ベースメイクのファンデーションとしては今まで使った中で1番オススメです!色味は自分の肌の色やキャラの肌の色に合わせて変えるのがオススメです。

アイライン:ケイト スーパーシャープライナーEX2.0 BK-1漆黒ブラック

黒の発色が良く、落ちにくいので、アイラインとしてだけではなくホクロを書いたりペイントのあるキャラの模様を入れるのにも使えます!

アイライン:メイベリン ハイパーシャープライナーR BR-1 ナチュラルブラウン

ブラウンのアイライナーは黒に比べてナチュラルになるのでダブルラインや下側の目の輪郭を描いたり下まつげを描くのにも使ってます!

カラコン

キャラに合わせて「パーフェクトシリーズ」「クオリテ」「ジュレ」の中から近いものを探して選ぶことが多いです!

ーー今後はどんな風に活動していきたいですか?

鬼百合:コスプレをするキャラへの愛を1番にこだわり続けていきたいです!

クオリティーを高めるのは私なりの推しへの愛情表現でもあるので、日々試行錯誤を繰り返していきたいですね。

私はどちらかというと交流を楽しみたい派なので撮影中もレイヤーさん、カメラマンさん関係なく皆さんと楽しくわちゃわちゃしたいです!


今回は、刀剣乱舞をメインに活動されている、鬼百合さんにインタビューをさせていただきました!鬼百合さんの今後のご活躍に期待です!

インタビュー連載「COS-Stories」は毎週金曜日に更新されるので次回掲載までお楽しみに!

鬼百合さんTwitterアカウント
@Oniyuri1150_C

コスインタビュー コスプレ
スポンサーリンク
ぱたをフォローする
ぱたBLOG

コメント

タイトルとURLをコピーしました