コスプレイヤーインタビュー連載【COS-Stories Vol.9 真冬さん】

スポンサーリンク

連載でお送りするインタビュー企画「COS-Stories」では、様々なコスプレイヤーさんにコスプレを始めたキッカケやこだわりポイントなどをインタビュー!

今回は第9回、真冬さんにインタビューを行ってきました!

レイヤーさんの真冬さんは普段どんな所に気をつけたり、こだわりをもって活動されているのでしょうか?

それではインタビューをご覧ください!

ーー現在どんなジャンルを中心に活動していますか?

真冬:あんさんぶるスターズをメインに活動しています。

その中でも、2016年3月開催のゲーム内イベント「Valkyrieの追憶」が特に好きで囚われていて、旧Valkyrieの仁兎くんのコスプレばかりしているなって思っています。旧Valkyrieの儚さ・脆さが大好きです。 

ーーコスプレを始めようと思ったキッカケをお聞かせください!

真冬:幼なじみに誘われたディズニーハロウィンでの仮装がきっかけです! 

不思議の国のアリスの仮装をしたのですが、準備段階からすごく楽しくて・・・仮装中もキャストさんや小さな子供が話し掛けてくれたりして、ハロウィンの仮装がコスプレを始める後押しになったんだと思ってます。

以前からコスプレへの憧れやアニメや漫画のキャラクターへの変身願望があったかなと思っています。 

ーーコスプレを始めたての時に困ったことはありますか?

真冬:コスプレメイク云々ではなく普段のメイク経験が浅くて今でも困ってます!

中高からお化粧しておけばもっとコスプレを楽しめるんだろうなって日々痛感しています。いただいたデータを加工する度にその日のメイクについて反省して少しでも改善できるように日々練習するようにしています!

ーーコスプレを始めて良かったなと思ったことはありますか?

真冬:まずはコスプレをするキャラクターへの理解が深まったことです。スチルを確認したり該当ストーリーを読み返したりしてキャラの心情を考える時間が始める以前よりも多くなって、キャラクターやストーリーの解釈が変わることが多々ありました。 

あとは剣とか杖とかの造形ができるようになりました!ネックレスや指輪で原作通りのものが中々見つからないので、いつか鋳造もできるようになりたいな~って思っています。

衣装の手直しでズボンを細くしたりすることが多いので、お裁縫もコスプレをはじめる以前よりずっと上達したような気がします!

ーー衣装やウィッグ、カラコン等でこだわっている所を教えてください!

真冬:小道具は重くなりすぎないように気をつけています!

特に、併せ相手に渡す物の場合は撮影中に腕が疲れるなんてことがないように素材や持ち運びやすさに気を配っています。ウィッグはいくつ作っても納得いくものが作れなくて、朱桜司くんのウィッグはもう7代目ぐらいです笑

これはウィッグを被る時に気をつけていることになっちゃうかもなんですけど、絶対に襟足やもみあげから地毛が見えないように気を付けるようにしています。 

ーーメイクで気をつけていることを教えてください!

真冬:撮影をご一緒するレイヤーさんのメイクに合わせられればいいな~って思っています。なので、更衣室でメイクしているときに鏡越しとかでチラチラって相手のメイクの雰囲気を盗み見ていることが多いです笑 

あとは、キャラクターのウィッグに合わせてまつ毛の色を変えるようにしています。例えばあんさんぶるスターズの藍良くんのコスプレをするときはオレンジ色のマスカラを使うようにしています。

ーーオススメな化粧品やカラコン、アイテムがあれば教えてください!

真冬:化粧品やカラコンは自分の肌や体質にあったものを使えばいいんじゃないかなと思います。撮影当日に顔が腫れる赤くなるみたいなトラブルが起きるとカメラマンさんや併せの相手に申し訳ないし心配させてしまうので、新しい口紅や化粧水、パックなどを使うときには必ず事前にパッチテストをするように気をつけてます。

カラコンのベースカーブを間違えたことが一度あって、目からカラコン落ちちゃいそうになるし、痛くてテンションが下がっちゃうので、そのあたりも気を付けるようにしています。  

あと、オススメのアイテムは持ち物リストです!

ピアスやブローチなどの装飾が多い衣装のときはつける場所も含めてリストを用意して紙に印刷しています~。忘れ物も減らせるし、更衣室でスマホは使えないので着替えるときの確認にも使ってます。

撮影中に「アクセサリーの左右を間違えた!データ全部使えない…」みたいな事態を回避できるのでオススメです! 

ーー今後はどんな風に活動していきたいですか?

真冬:表現力を身につけたいです!表情の幅を広げていきたいのと、キャラが生きているみたいな自然なポーズができるようになりたいなぁって思っています。漫画みたいなストーリー性のあるお写真を撮りたいです。 

また、メイクやポーズで気をつけていることは自己満足になっていることが多いので、もっとこだわりが伝わるようなコスプレをしていきたいです!

今回コスプレのこだわりや始めたきっかけを改めてお話しすることで、初心に返るといいますか・・・考えていることを整理する良い機会となりました。少しでも楽しく読んでいただけたら幸いです。ありがとうございました!


今回は、あんさんぶるスターズをメインに活動されている真冬さんにインタビューをさせていただきました!真冬さんの今後のご活躍に期待です!

インタビュー連載「COS-Stories」は毎週金曜日に更新されるので次回掲載までお楽しみに!

真冬さんTwitterアカウント
@mafuyuhasamui

コスインタビュー コスプレ
スポンサーリンク
ぱたをフォローする
ぱたBLOG

コメント

タイトルとURLをコピーしました