【疑問?】コスプレ撮影にかかる費用ってどちらが負担するの?

コスプレ撮影を始めたいんだけど、撮影に際して料金のやり取りって発生するものなの?その場合いくら必要?みんな普段どうしているか知りたい!

今回はそんなお悩みにお答えする記事です。

この記事を参考にすればコスプレ撮影をする際にかかる費用などがわかります。

お金のやり取りはしっかり対応しないとトラブルの元なので、ここを抑えておくと今後の対応もスムーズに行うことができるようになります。

僕自身も今まで100件以上のコスプレ撮影をさせて頂きました。撮影していく中で様々なパターンが分かったのでお伝えします。

今回お伝えする内容はおそらく今後も大きく変わることがないと思いますので、是非参考にしてみてください!

この記事の内容

・コスプレ撮影は有料?
・コスプレ撮影にかかる費用
・依頼料はかかるの?
・それでは具体的に解説していきます。
スポンサーリンク

コスプレ撮影は有料?

結論から言うとケースバイケースなのでどちらとも言えませんが基本的にはお金がかかると言っていいです。スタジオを借りればスタジオ代が当然発生しますし、もちろん現地までの交通費も発生します。

今回ポイントになってくるのが必ず発生する交通費とスタジオ代(外ロケ撮影ならば入場料等)をどちらが負担するか?というところですね。

それではコスプレ撮影にかかる費用はどんなものがあるのでしょうか?簡単にまとめてみたので確認してみましょう!

コスプレ撮影にかかる費用

撮影の主な費用は以下の通りです。

・往復交通費
・食事休憩代
・スタジオ代(ロケ地入場料など)

上記の通りです。

では、それぞれをどのように負担するのが一般的なのか解説していきます。

ちなみに一般的と言ってもカメラマンとレイヤーさんとのやりとりで都度変動するので、趣味で撮影する場合に周知されていることとして解説します!

往復交通費

基本的に交通費は各自負担で、どちらかが相手分を負担するということは稀です。

お互い趣味で撮影しているということ、交通経路の証明などが難しいことが理由だと思います。

「でもレイヤーさんの方が自分より交通費が少し多くかかりそうだけど大丈夫かな?」

どうしても気になる場合は事前に相談が正解ですが、あまり自分が負担する方向にならないように注意しましょう。

遠方の方にお願いする場合、される場合であれば交通費を負担するというパターンも有り得ますが、基本的に各自負担と考えていいです。

レイヤーさんも各自負担で活動している人が圧倒的に多いのであまり気にしすぎないようにすることをオススメします!

食事休憩代

こちらも交通費同様に各自負担が基本です。

レイヤーさんも各自負担で活動している人がほとんどで、僕自身活動する中で負担を求めてこられる方は今まで見たことがないですね。

趣味で活動する範囲内の飲食代は自己管理を徹底しましょう。

なので交通費しかり、撮影に関わる以外の金銭やり取りは基本ナシと考えてまず問題ありません。

スタジオ代(ロケ地入場料など)

結論から言うと事前のやり取り次第なので様々なパターンがあります。

主にコスプレ撮影では、1対1の個人撮影【個撮】と言われるものと、複数人を撮影する【併せ】と言うものが存在します。その他コスプレイベントに付き添う【イベント撮影】もあります。

今までの経験上最も多かった例を以下にまとめてみました。

【個撮】:各自負担
【併せ】:レイヤーさん負担or各自負担
【イベント撮影】:応相談

上記の通りでした。

大前提として基本的に全て応相談なのですが【個撮】の場合は各自負担【併せ】の場合はレイヤーさん負担、というのがほとんどです。

「個撮は分かるけど、併せ撮影で全額スタジオ代がレイヤーさん負担なんて気が引けるなぁ・・・」

僕も全く同じことを思っていました。スタジオ代といっても1人3,000~5,000円程するので気持ちはすごくわかります。

人数の多い撮影はカット数も多くなり、編集時間やストロボ等の機材使用回数が増えるので僕個人の考え方ですが、負担していただくスタジオ代等は編集・メンテナンス料として割り切って考えています。

という訳で、スタジオ代についてはどちらがどれだけ負担するか事前に確認しておきましょう。

依頼料はかかるの?

Twitter等で活動されているレイヤーさんの多くは料金を頂いて撮影している人は少ないです。

趣味で楽しんでいるということ、原作に版権が存在するので収益化するのに抵抗がある。というところが大きいのかなと思います。

ちなみに有償撮影で活動されているレイヤーさんもいます。大抵の場合プロフィール欄にその旨が記載されていることが多いですね。

有償で活動されている方は少ないと思いますので依頼料はかからないと思ってまず問題ないかなと思っています。

まとめ

いかがだったでしょうか?

今回はコスプレ撮影にかかってくる費用をまとめてみました。

基本的には全て応相談ですが、この記事でお伝えしたようにスタジオ代等に関していうと、個撮は各自負担、併せはレイヤーさん負担というのがほとんどだと思っています。

撮影後にお金の話をすることのないようしっかり事前確認をしておくことが大切です。

カメラ コスプレ
スポンサーリンク
ぱたをフォローする
ぱたBLOG

コメント

タイトルとURLをコピーしました