【無料視聴あり】年間200本鑑賞の僕がお勧めする映画3作品。その6

スポンサーリンク

みたい映画はあるんだけど、それ以外にもなにか面白い映画ないかなぁ。お勧めしてくれたら見るんだけど、ネタバレなしである程度あらすじを簡単におしえてほしい。映画のプチ情報もあると嬉しいな。

そんな悩みにお答えする記事です。

本記事で紹介する作品。

・ジュリエットからの手紙(2010年)

・SUPER8/スーパーエイト(2011年)

・ラスト・アクションヒーロー(1993年)

この記事を書いている僕は、年間200本以上映画を見ています。そんな僕が選ぶおすすめ3作品を公開しつつ映画を観たくなるようなおすすめ作品の豆知識もあわせてご紹介します。

今回紹介する3作品を無料で視聴する方法も合わせてご紹介しますので是非最後までご覧ください。

ジュリエットからの手紙(2010年)

2010年公開のラブストーリー。イタリア、ヴェローナの「ジュリエットの秘書」を元にした作品。

では、予告映像をどうぞ。

あらすじ

ある日、ロンドンに暮らすクレア(ヴァネッサ・レッドグレーヴ)の下に1通の手紙が届く。それは50年前に、クレアがジュリエットの生家に送った恋の悩みへの返事だった。長い時を経て、思いがけずに届いた手紙に背中を押され、クレアはロレンツォ(フランコ・ネロ)との再会を決意し、イタリアへと向かうのだった・・・。

アマンダ・セイフライド出演のラブストーリーです。展開も軽快で面白いです。50年前の手紙をもとに進んでいき、主人公の気持ちと照らし合わせながら見てみるといいと思います。

★ワンポイント情報★
ヴァネッサ・レッドグレーヴとフランコ・ネロはプライベートでも長年のパートナーであり、2006年に結婚した。

SUPER8/スーパーエイト(2011年)

2011年公開のJ・J・エイブラムス監督作品。8ミリフィルムを題材にした少年たちの夢物語。

では、予告映像をどうぞ。

あらすじ

1979年夏のオハイオ州。母親を失い父親と暮らす少年ジョー(ジョエル・コートニー)はある夜、友達5人と駅舎で8ミリ映画を撮影していた。そこで彼らは列車の脱線事故に遭遇する。そしてなんと、彼らの8ミリカメラにはアメリカ政府が隠すある”秘密”が映されていたのだった・・・。

J・J・エイブラムス監督によるSF作品。スピルバーグ監督の作品に対する愛情が満載で、E.T.や未知との遭遇へのオマージュが満載です。動画制作をされてる方は創作意欲を掻き立てられること間違いなしです。

★ワンポイント情報★
「SUPER 8」は、1965年発売のコダック社製8ミリフィルムカメラで、当時は自主映画の制作にこぞって用いられた。

ラスト・アクションヒーロー(1993年)

1993年公開のアクションファンタジー映画。なんだか初めて観ても懐かしい作品です。

では、予告映像をどうぞ。

あらすじ

アクション映画のヒーロー、ジャック・スレイター(アーノルド・シュワルツェネッガー)が大好きな少年ダニー(オースティン・オブライエン)はある日、老映写技師に貰った魔法のチケットで映画の中に入り込んでしまう。スレイターを狙う殺し屋はダニーが持つチケットに目を付け、現実世界へ行こうとするのだが・・・。

映画が大好きな少年の、夢のような魔法のチケットをめぐる物語です。アクションにSF、コメディ要素満載なので最後まで楽しめます。ずっと見たかったんだけどタイトルがわからなかったなんて人もいるのではないでしょうか?

★ワンポイント情報★
M.C.ハマーやジャン・クロード・ヴァンダム、シュワルツェネッガーも本人役で登場。

上記作品を無料で見るには?

今回紹介した3作品はいずれも動画配信サービスのU-NEXTで無料視聴できます。31日間の無料お試し期間があるので無料登録をして、その間に解約すればお金は一切かかりません。今回紹介した作品が気になった方は是非ご覧ください。
U-NEXTの個別レビュー記事はこちら。【個別レビュー】U-NEXTのメリットデメリットと使用感。

最後までお読みいただきありがとうございました!

今回紹介した映画

ジュリエットからの手紙

SUPER8/スーパーエイト

ラスト・アクションヒーロー

コメント

タイトルとURLをコピーしました