【カメラ初心者】カメラのおすすめは3機種だけ。

スポンサーリンク

最近は、TwitterやインスタグラムなどのSNSにみんなが撮った”エモい”写真がたくさんアップされていますね〜。

 

自分も綺麗なインスタ映えするような写真を撮ってみたい・・・。

「カメラ おすすめ」とかで検索しても、候補が多すぎて選ぶのが嫌になってしまいませんか?

 

というわけで今回は、コンパクトで高画質なカメラが欲しくて悩んでいる方向けに記事を書いています!

 

ニーズ別に3機種だけに絞って紹介しているので、是非ともカメラ選びの参考にしていただけると嬉しいです!

※今回紹介するカメラは全機種Wi-Fi内蔵なので、すぐに専用アプリで簡単にスマホと連動できちゃいますよ!

 

それではご覧ください!

 

特集記事【Nikon 6機種比較】コスパ最高のおすすめDX一眼レフは!?

 

スポンサーリンク

どんなカメラが理想?

 

それでは、みなさんはどんなカメラが理想ですか?

ここで簡単に絞ってみましょう!

 

あなたは次のどちらに当てはまりますか?

 

  • 少し難しめでも大丈夫、クラシックな感じが好きな人
    フィルム風に撮れるカメラ

 

  • あんまり機械は得意じゃないから簡単に撮影したい人
    操作が簡単でオートモード搭載のカメラ

 

  • ある程度丈夫なカメラがいい人
    バッテリーも長持ちな一眼レフカメラ

 

どれに当てはまったでしょうか?

今回は上記3つのニーズでカメラを選んでみたので参考にしていただけると嬉しいです!

 

僕がおすすめしたい3つのカメラ

  • FUJIFILM X100F【コンデジ】
    機械慣れしてる方には超オススメ
    フィルムモード搭載でエモい写真量産
    クラシカルでデザイン最高
  • キヤノン Kiss M【ミラーレス】
    機械がちょっと苦手な人は一択
    簡単操作のカメラお任せ撮影で気軽に写真を楽しめる
    ミラーレスカメラ部門売り上げナンバーワン
  • D7500【一眼レフ】
    深めのグリップでしっかり握れる
    オートフォーカス性能抜群
    安心の防塵防滴

 

上記の通りです。

それでは比較しながら順番に見ていきましょう!

 

FUJIFILM X100Fとキヤノン KissMの比較

複雑なカメラ操作が苦手な方、気軽に撮影をしたいならキヤノン KissM一択かなと思っています。

機械も得意で、多少の操作感があった方が楽しめるタイプの方は富士フイルムのX100Fをおすすめします。

 

X100Fはフィルムシミュレーションモード搭載で、簡単にフィルム調のエモい写真を撮影できるんです!

 

僕が最近使っているカメラもX100Fなので、個人的にはX100Fをおすすめしたいです。笑

一応X100Fのレタッチしてない作例載せときますね。

 

 

あえてノイズを乗せる機能もあるんですよ!激アツ。

とはいっても、X100Fは簡単とは言えない操作感&レンズが交換できないので、KissMと比べてどちらがいいかは個人差があるので好きなほうでいいかなと。

※操作は慣れちゃえば全然難しくないですけどね!

 

ニコンD7500はだれにオススメ?

一眼レフカメラは何と言っても防塵防滴採用の丈夫さが魅力ですね!

 

バッテリー持ちの良さと、光学ファインダーの見易さも最高。

 

オートフォーカスの精度も抜群なので、そこに魅力を感じる人は一眼レフをおすすめします。

前機種のD7200も最高なカメラなので、興味ある方はこちらの記事もどうぞ!

 

特集記事【Nikon 6機種比較】コスパ最高のおすすめDX一眼レフは!?

特集記事【Nikon一眼レフ】D7200を買ったら幸せになれる5つの理由。

 

それでも決めかねる場合は?

カメラメーカーって思いつくだけでもたくさんあって、機種も何台も出てますよね。

なので、いちいち細かく選んでたらとっても時間がかかってしまうんですよね・・・。

 

身もふたもないですが、もう好き嫌いで選んでしまってOKです!笑

 

  • デザインが好きなんだよね
  • 軽くて安くて最高
  • 操作が簡単で楽チン
  • CMで好きな人が使ってるからね

 

そんな理由でオッケーです!

予算に応じて気楽に選んじゃいましょう!

修理のことも頭に入れよう

 

少し小話ですが、あまり安いカメラは修理の時に後悔しがちです。

 

なぜなら、メーカーの修理費は年々上昇傾向にあります。

 

ちょっとした故障でも一万円以内に収まることはまずないです。

 

そうなると、新品or中古で買い換えた方がいい場合がとっても多いです。

 

なので、最初からそれなりのカメラを買っておいた方が故障リスクとメーカーの修理対応期間を考えると賢い選択かなと思います。

 

まとめ:意外とカメラ選びは迷わない。

以上、3つのカメラ(一眼レフ・ミラーレス・コンパクトデジタルカメラ)をまとめてみました。

どのカメラも金額は10万円くらいですが、カメラにはこのくらいの金額を出しましょう!

 

高いお金を出して買ったんだから写真を撮らなきゃ勿体無い!

そんな風に、自分にプレッシャーをかける意味もあったりなかったり。笑

 

カメラ選びのポイントは自分の中で少しの条件を決めて気軽に選ぶことです。

早くカメラを手に入れてどんどん写真を撮っていきましょう!

 

記事で紹介したおすすめカメラ

  • D7500【一眼レフ】

 

特集記事【Nikon 6機種比較】コスパ最高のおすすめDX一眼レフは!?

コメント

タイトルとURLをコピーしました