【比較】D7200とD7500どっちがいい?結論を導き出してみた!

「D7200とD7500どっちにしようか迷ってるんだけど、結局のところどっちが買いなの?スペック見ても似たような感じだし、それなら新しいD7500の方がいいのかな?そろそろ結論出したいな」

そんな悩みに答えます。

この記事の内容

D7200がD7500より良いところ
D7500がD7200より良いところ
コスパで見た場合のベストな選択

この記事を書いている僕はカメラマンとして、ニコンカメラをメインに様々なレンズ、ボディで撮影してきました。ミラーレスカメラが人気な昨今にあたり一眼レフを選択する場合、D7200やD7500は完成度の高いカメラとして人気です!

今回紹介するD7200を使用していた経験から感想も交えて解説していきます。

ちなみに結論はD7200の方が良いかなって思ってます。

【NikonD7200】を買ったら幸せになれる5つの理由。でも触れていますが、差額の浮いた予算をレンズに充てるとお得かなと。とはいえ、D7500の方が連写や4K動画など搭載しているので最終判断は個人差がありますね。

それでは順番にご覧ください!

スポンサーリンク

D7200がD7500より良いところ

ざっくりまとめると次の3点です。

①SDカードダブルスロット
②バッテリーグリップを付けられる
③オールドレンズをオートで使える

①〜③の順番に紹介します。

個人的にこの辺のスペックは、実際使ってみないと個人差もありますし話半分で流し読みしていただく感覚でもいいかなと思ってます。
実際に様々なカメラやレンズを使ってきて、合う合わないは結局個人差だと思います。

「完璧なカメラが欲しい」という気持ちは捨てましょう。それぞれ得意不得意があるので用途・目的にあったレンズを選ぶべきです。

それではご覧ください。

①SDカードダブルスロット

SDカードを2枚挿すことができます。2枚あるとバックアップ用記録ができるので大切な撮影シーンには必要な仕様ですし、実際僕もダブルスロットのバックアップは多用していました。

D7200からD7500に替わった際無くなったもの、バッテリーグリップの装着、ダブルのメディアスロットがどうしても必要で、まだ新品が買えるうちにD7200の2台目を購入しました。

引用:Amazonレビュー

D7200がダブルスロットというだけで評価している人もいるぐらいなので超重要ですね。なにより写真のデータ消えたら元も子もないですからね。

②バッテリーグリップを付けられる

これがあるとバッテリー切れの心配から解放されるので便利ですね。個人的にはポートレート撮影なんかも縦位置で構えた時にものすごく撮りやすくなるので必須です。

それに、なによりかっこいいので見た目重視でつけてみるのも全然ありだとおもいます(*´꒳`*)

カメラの見た目がゴツくなるのでプロっぽさ満載ですね!

③オールドレンズをオートで使える

電子接点がないフィルム時代の古いレンズ(オールドレンズ)を絞り優先などでセミオート撮影ができます。D7500だとマニュアル撮影しかできないので隠れたポイントですね。絞り優先モードは結構多用する人がいると思うので、オールドレンズを使おうと思っている人はD7200にも注目です。

D7500がD7200より良いところ

ざっくりまとめると次の3点です。

①秒間8コマの連写
②チルト液晶と4K動画撮影
③フリッカーレス撮影

①〜③の順番に紹介します。

①秒間8コマの連写

D7200ではクロップ撮影モードで秒間7コマでした。D7500では秒間8コマの高速連写になっているので、連写が必要な人は魅力ですね。カメラ単体で秒間8コマ以上の連写を搭載しているカメラは少ないので差別化できているところです。

②チルト液晶と4K動画撮影

上下に動く液晶と4K高画質動画撮影ができます。可動式チルト液晶は表現方法の引き出しが増えるのでかなり便利。
動画撮影する方は高画質記録に魅力を感じる方も多いと思いますので選択肢の1つですね。

③フリッカーレス撮影

体育館のライトやや街灯で照らされた場所で、明かりのちらつきを感知して綺麗な明るさで撮影するフリッカーレス撮影機能を搭載しています。最近はLEDライトが多くなっているのでフリッカーが出ることは少ないですが、それでもまだまだフリッカーの影響を受けることは大きいです。

この機能がついているカメラは、100パーセントに近い確率で影響を受けず撮影できます。

結論:コスパで考えたらどっち?

冒頭でも触れましたが個人的にはD7200が良いかなと思います。

理由は次の通り。

①価格差4万円以上(D7200は中古のみ)
②お互いにメリットとデメリットがある
③画素数が約400万画素多い

D7200の中古品とD7500の価格差が4万円以上あります。価格差ほどの性能差はないので連写や4K動画、フリッカーレス撮影がいらないなら浮いたお金は単焦点レンズなどに回してD7200を購入した方がいいかなと思います。

D7500は新機種ですが、SDダブルスロットやバッテリーグリップが廃止など、デメリットもあるので注意です。個人的にはD7200がおすすめですが、連写や、フリッカーレス機能、4K動画が必要な人はD7500も選択肢に入れるといいですね。

以上です!D7200は【NikonD7200】を買ったら幸せになれる5つの理由。でも紹介しています。DXフォーマット6機種比較の【NikonおすすめDX一眼レフ】 6機種比較でコスパ最高機種は!?もぜひ参考にしてみてください。

カメラ
スポンサーリンク
ぱたをフォローする
ぱたBLOG

コメント

タイトルとURLをコピーしました