【モバイルバッテリー】Nebula Capsule II用のおすすめは?

Anker Nebula Capsule IIをモバイルバッテリーで充電する際の、急速充電対応モバイルバッテリーの選び方についてまとめてみました。

急速充電モバイルバッテリーがあれば外出先でも便利で使うことができるので、Anker Nebula Capsule II用にモバイルバッテリーを購入検討されている方は商品選びの参考になれば幸いです。

 

特集記事【神プロジェクター】Anker Nebula Capsule IIの削ぎ落とし機能まとめ。

 

スポンサーリンク

Anker Nebula Capsule IIとは?


米国のクラウドファンディングサイトにて2018年秋に4,000人以上から目標の約34倍となる1.8億円以上の支援金を集めて開発された、世界初Android TVを搭載した次世代エンターテインメント・デバイスです。

特集記事【3ヶ月使ってみた】Anker Nebula Capsule IIは初見でニヤニヤする。

モバイルバッテリーが必要な理由は?

Anker Nebula Capsule II本体のバッテリー容量は9700mAhです。

本体バッテリーがフル充電の状態だと、約3時間の再生でバッテリー切れになります。

3時間も再生できれば大概の映画1本ないしは2本は見れますが、みんなでゲームなどをする場合はもう少し欲しいところですねぇ。

そんな時に大容量のモバイルバッテリーを持ち歩いていれば、使用時間を気にせず楽しむことができますね!

というわけでモバイルバッテリーは外出先での必需品になりうるというわけです!

Anker Nebula Capsule IIにおすすめなモバイルバッテリーは?

それではどんなモバイルバッテリーが必要になってくるのでしょうか?

キーワードは急速充電です!

Anker Nebula Capsule IIは、急速充電のPD規格に対応しています。

コンセントからの急速充電でも2時間30分かかるので、モバイルバッテリーでも急速充電を使わない手はないですね!

というわけで、モバイルバッテリーがPD規格に対応しているものを探してみましょう。

Anker PowerCore 10000 PD Reduxがおすすめですよ。


散々調べた結果の結論をいうと、Anker PowerCore 10000 PD Reduxがおすすめですよ。

というかPD規格の対応機種について調べたら意外とめちゃくちゃ疲れました・・・。

調べるだけでこんなに消耗するとはおもいませんでしたね。汗

Anker純正品ですし、金額も3000円程度のコスパ抜群コンパクトなので間違いなしかなと。

とはいえ、PD規格のモバイルバッテリーにはたくさん種類があります。

ある程度選びたい方はそのまま続きを読み進めてくださいね。

PD規格モバイルバッテリーの選び方

PD規格のモバイルバッテリーを選ぶ時に注意するのが対応出力です。

Anker Nebula Capsule IIの場合は18W対応品を選べば大丈夫です。

といっても、ほとんどのモバイルバッテリーは18Wぐらいは対応しているので選ぶのは簡単です。

スマホ充電も18Wでいけるので1つの基準にしましょう。

とりあえず18W対応のモバイルバッテリーを3つピックアップしました。

RAVPower  10000mAh RP-PB186

  • サイズ:約 111 x 51 x 25 mm
  • 重量:187g
  • 本体充電時間:3.5時間(18W出力以上のPD対応急速充電器の場合)

cheero Power Plus 5 10000mAh CHE-101

  • サイズ:約 98 x 46 x 24 mm
  • 重量:205g
  • 本体充電時間:3時間(18W出力以上のPD対応急速充電器の場合)

Anker PowerCore 13400mAh Nintendo Switch Edition

  • サイズ:約 97 x 80 x 22 mm
  • 重量:260g
  • 本体充電時間:3.5時間(18W出力以上のPD対応急速充電器の場合)

モバイルバッテリーの充電器のおすすめは?

Anker Nebula Capsule II同梱のコンセント充電器でもオッケーです!

急速充電器は付属していないので、もしプロジェクター本体とモバイルバッテリーを同時に充電したいなら一緒に買うことをお勧めします。

Anker PowerPort III Nano


安くてコンパクト。

コスパ抜群なのでお財布にも優しくて安心して使えます。

ポートは1つなのでスマホもいっしょに充電したい場合は下の商品を選びましょう。

Anker PowerPort III 3-Port 65W


接続ポートが3つありますが注意すべきは急速充電に対応しているポートは1つのみのところ。

全部が急速充電ではないのですが、余ったポートはスマホ充電などで使えますね。

まとめ

・迷ったらPowerCore 10000 PD ReduxでOK

・10000mAhの容量あれば満充電できる

・モバイルバッテリー自体も急速充電器(PD規格)が必要

いかがだったでしょうか?

今回は、Anker Nebula Capsule II用におすすめなモバイルバッテリーを紹介しました。

よく持ち運ぶ人や、これから持ち出して使うことを想定している人はモバイルバッテリー必須かなと思います。

本記事がモバイルバッテリー選びの参考になれば幸いです。

 

特集記事【神プロジェクター】Anker Nebula Capsule IIの削ぎ落とし機能まとめ。

特集記事【3ヶ月使ってみた】Anker Nebula Capsule IIは初見でニヤニヤする。

商品記事
スポンサーリンク
ぱたをフォローする
ぱたBLOG

コメント

タイトルとURLをコピーしました