【ソニーHT-S200F】テレビリモコンが効かない場合の対処法。

Amazon検索で真っ先に出てくるシアターシステム。

「SONY サウンドバー HT-S200F 2.1ch 内蔵サブウーファー」

テレビ前に設置して使っているんだけど、HT-S200Fが邪魔になってテレビのリモコンが使えない・反応しないといった場合の対処方法を紹介します。

 

特集記事【機能まとめ】ソニーシアターシステムHT-S200Fはコスパ抜群!

スポンサーリンク

テレビのリモコンが反応しない原因。

テレビの前面下にリモコンの信号受信ポイントがあるので、その部分を塞ぐように置物などがあると信号受信の邪魔になっちゃいます。

なのでテレビのリモコンが効きづらくなっている状態になっているわけです。

HT-S200F側の設定だけで解決。

解決策は簡単に説明できます。

HT-S200F側の「IRリピーター機能」を使えば解決です。

どうゆう機能か簡単にいうと、リモコンの電波を一旦HT-S200Fで受信して、テレビにそのままスルーする機能です。

IRリピーターの設定方法。【超簡単です】

リモコンの「スタンダードボタン」を5秒間長押しすると機能のオンオフができます。

IRリピーター機能がオンになった時 USBランプが2回点滅。

IRリピーター機能がオフになった時 USBランプが1回点滅。

これでテレビの前にHT-S200Fを置いたときでも、不自由なくテレビ操作できますよ!

※テレビリモコンが問題なく操作できるのにIRリピーター機能を有効にすると、お互いが干渉しあってうまく動作しなくなることがあるので注意。

それでも改善しない場合。

テレビの機種によってはこのIRリピーター機能を使っても改善しない場合があります。

その場合は置く場所を変えるしかないので検討してみてください。

まとめ

・リモコン受光部を塞いでいることが原因。

・IRパススルー機能で速攻解決。

・うまくいかない場合は場所を微妙にずらす。

いかがだったでしょうか?

今回は「SONY サウンドバー HT-S200F 2.1ch 内蔵サブウーファー」

テレビリモコン受信問題の解決策についてまとめてみました。

本記事で問題解決の参考になれば幸いです。

404 NOT FOUND | ぱたBLOG
カメラで写真を撮ることを楽しむブログ
商品記事
スポンサーリンク
ぱたをフォローする
ぱたBLOG

コメント

タイトルとURLをコピーしました