【HT-S200F】壁掛け設置解説、ネジ2本で簡単取付け。

Amazon検索で真っ先に出てくるシアターシステム。

「SONY サウンドバー HT-S200F 2.1ch 内蔵サブウーファー」

今回はHT-S200Fの壁掛け設置と設定についてまとめました。

【機能まとめ】ソニーシアターシステムHT-S200Fはコスパ抜群!

HT-S200F壁掛け設置するのに必要なもの。【ネジ2本だけ】

別売りネジが2本必要です。

大きさは上記画像の通りです。

近くのホームセンターで店員さんに聞いて買うのが一番手っ取り早いですが一応Amazonで調べてみました。

必要なのは2本なのですがこのくらいしか出てきませんでした。

ホームセンターで入手するのがいいと思います。

壁掛け設置方法

ネジさえあれば後は付属品を使うだけです。

①テンプレート貼り付け。

②ネジ締め。

③取り付ける。【設置完了】

④壁掛けモードに設定。

それでは順番に説明していきます。

①テンプレート貼り付け。

上記のようにテレビの下に、付属の壁掛けテンプレートをあてがいます。テレビの真下がベターですね。

テレビとテンプレート両方の真ん中をしっかり合わせたら左右をテープで仮止め。

②ネジ締め。

下記画像のように印の2ヶ所にネジを止めます。

ネジは締めきらずに5mmほど空けておきましょう。

ネジを締めた後はテンプレートを外してしまいます。

③取り付ける。【設置完了】

付属の壁掛け用クッションを本体背面に貼り付けましょう。

本体穴に合わせて先ほど締めたネジに取り付けてあげれば完了です。

④壁掛けモードに設定。

リモコンの低音ボタンを5秒間長押しすると、壁掛けに適した音質設定になる”壁掛けモード”が機能します。

オンになると本体の⑥USBランプが2回点滅します。

これで壁掛け設置と設定は完了です!

お疲れ様でした!

【5000円で買える】U-NEXTをテレビで見るにはFire TV Stickを買えばOK。

まとめ

・必要なものはネジ2つ。

・壁掛けモードにすること。

いかがだったでしょうか?

今回は「SONY サウンドバー HT-S200F 2.1ch 内蔵サブウーファー」

壁掛け設置の方法についてまとめてみました。

本記事で参考になれば幸いです。

【機能まとめ】ソニーシアターシステムHT-S200Fはコスパ抜群!

コメント

タイトルとURLをコピーしました