【疑問】ミラーレスにファインダーはいらない?実際どうなんだ!?

ミラーレスカメラを買おうとしているカメラ好きの皆さんこんにちは!

ファインダーがついているカメラとついていないカメラがありますよね?

実際のところ、ファインダー有無でどんなデメリットやメリットがあるのでしょうか?

実際にミラーレスを使っている僕が個人的な考えをまとめてみました!

サクッと読めるので是非ご覧ください!

スポンサーリンク

ミラーレスにファインダーはいらないのか?

結論:ファインダーはあったほうがいいです!

理由としては以下の通り、

①しっかり構えて撮影できるので手ブレしにくくなる

②画面の反射に邪魔されず構図を確認しやすい

③ファインダーがあると狭い場所でも撮影しやすい

個人的には③の「ファインダーがあると狭い場所でも撮影しやすい」が一番重要です!

順番に見ていきましょう!

①:しっかり構えて撮影できるので手ブレしにくくなる

ファインダーで覗いて撮影することによって、持ち方が安定するので手ブレ対策にはもってこいです!

液晶画面だけだとどうしても体からカメラが離れるので不安定です。

しっかり構えて撮影するには両脇を締めてファインダーをのぞいて撮影するスタイルが最も手ブレしないので大きなメリットになりますね!

②:画面の反射に邪魔されず構図を確認しやすい

液晶画面だけの撮影だと太陽光に反射して確認できなかったりすることがあるので、そんなときファインダーがあればスムーズに撮影できます!

視界も確認しやすいので構図も作り易く、安定して撮影することができるのもメリットですね。

③:ファインダーがあると狭い場所でも撮影しやすい

これかなり重要ですね!

液晶画面だけだとどうしても顔からカメラを離して撮影しないといけません。

ファインダーがあればカメラを引き寄せて撮影ができるので、後ろに引きがないような狭い場所なんかでも微妙に広く撮影しやすいですし、何より撮りやすいです!

最初はファインダーがなくてもイイかなと思って撮影していましたが、狭い環境に行くとファインダーのありがたみを痛感したのでやはり必須かなと思います!

ミラーレスにファインダーがあることのデメリット

こちらの結論はというと、ありません!

ファインダーがあるデメリットは特にないです!

撮影においては有利なことしかないのでデメリットはないですかね^ ^

もしファインダー有り無しでカメラを選ぶなら迷わずファインダーありのカメラをお勧めしますね!

ミラーレスにはファインダー以外にもたくさんのメリットがあるので気になる方は【発見】ミラーレスのメリットを10個まとめてみた!でも解説していますので是非ご覧ください!

まとめ

いかがだったでしょうか?

みなさんさまざまな撮り方をされていると思うので一概には言えないと思いますが、この記事がカメラ選びの参考になれば嬉しいです!

ミラーレスカメラに興味を持った方は【3分で理解】ミラーレスとは?簡単に理解して早くカメラ始めよう!も是非ご覧ください!

カメラ
スポンサーリンク
ぱたをフォローする
ぱたBLOG

コメント

タイトルとURLをコピーしました